かんたん検索

タイトル・著者名に含まれるキーワードで図書や資料を検索できます。

資料の詳細検索はこちら

  • 佐賀県内図書館横断検索システム
  • 小城市子供の読書推進計画(PDF)
  • 小城市ホームページ

図書館からのお知らせ

10月おはなし会のお知らせ

10月は下記の日程でおはなし会を行います。
各館、楽しいおはなしとあそびを用意してお待ちしています。

【三日月館】
場所:ドゥイング三日月1階大研修室
10月8日(土)15:00~15:30
10月22日(土)15:00~15:30

【小城館】
場所:桜城館2階研修室
10月1日(土)14:30~15:00
10月15日(土)14:30~15:00

【牛津分室】
場所:牛津公民館1階研修室1-3
10月16日(日)11:00~11:30


【芦刈分室】
場所:芦刈分室和室
10月15日(土)14:00~14:30

○新型コロナウイルス感染拡大防止のため、検温・手指の消毒・マスク着用にご協力をお願いいたします。

図書館の利用について(9月30日更新)

図書館では新型コロナウイルスの感染予防に努めながら、開館をしています。
3密を避けるため、館内の座席数を減らしています。座席は間隔を空けてご利用をお願いします。また、ご来館の際はマスク着用のご協力をお願いいたします。

現在、三日月館・小城館では、以下のご利用はできません。
×視聴覚ブースの利用
△畳の部屋の利用⇒三日月館の和室のみ開放しています


新型コロナウイルスについての情報は、小城市役所のホームページに詳しく掲載されていますのでご覧ください。
小城市役所(←クリックしてください)
  

小城館 蔵書点検による休館のお知らせ

休館期間:令和4年10月3日(月)~10月14日(金)

小城館は蔵書の点検作業や書架の整理を行うため上記の期間休館します。
期間中は貸出・予約・各種問い合わせは受付できません。
三日月館・牛津分室・芦刈分室・自動車図書館「本丸くん」は通常どおり開館します。
本・雑誌・コミック・紙芝居は「返却ポスト」(正面玄関入口の右手)に入れてください。
CD・DVD・ビデオ・カセットは、10月15日(土)以降に小城館カウンターへお返しいただくか、
他館(三日月館・牛津分室・芦刈分室)カウンターへ返却いただくようお願いします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

「小城館 ブックリサイクル」のお知らせ

図書館で不要になった本や保存期限の過ぎた雑誌を無料でお譲りします。

日時:令和4年10月29日(土)11:00~15:00
  ※入場には整理券が必要です。
    整理券配布:10月29日(土)10:30~
場所:桜城館(小城市民図書館小城館)2階 研修室

1人50分・30冊までお選びいただけます。
持ち帰る資料を入れる袋をお持ちください。
資料の中には破れたり汚れたりしている資料もあります。
本が無くなりしだい終了します。

新型コロナウイルス感染症対策として入口での受付票の記入・検温・マスクの
着用・手指の消毒、会場内の人数制限などを行ないます。
なお、新型コロナウイルス感染症まん延状況により入場制限などの変更やブック
リサイクルが中止になる場合があります。ご了承ください。

駐車場が満車の場合は、桜城館向かい「JAさが佐城地区中央支所」駐車場をご
利用ください。

【随時募集】会計年度任用職員(図書館司書)募集のお知らせ

図書館で働く会計年度任用職員の司書の募集をしています。

〇主な業務内容
図書館司書業務全般
〇採用予定人員
1人
〇任用期間
採用日~令和5年3月31日
〇資格、免許などの条件
(1)司書の資格を有する人
(2)普通自動車免許を有する人
(3)パソコンの基本操作ができる人
〇勤務条件
(1)報酬:月額119,375円~128,125円
(2)勤務日数:月17日、週29時間(土・日・祝日を含む)の勤務
(3)勤務時間
火~金①8時30分~16時45分②10時15分~18時30分③11時15分~19時30分
土・日・祝④9時~17時15分
※③三日月館金曜日のみ

〇申込方法
下記の書類を小城市民図書館三日月館へ持参または郵送してください。
(1)申込書
小城市が指定する様式「小城市会計年度任用職員試験申込書」を使用してください。
「小城市会計年度任用職員試験申込書」(PDF:167KB)←クリックしてください。
「小城市会計年度任用職員試験申込書」(Excel:29KB)←クリックしてください。
(2)資格などを証明する書類の写し

〇申込先
〒845-0021
佐賀県小城市三日月町長神田1845番地
佐賀県小城市民図書館三日月館(ドゥイング三日月内)
〇選考方法
担当課で面接を行います。
試験日時、試験場所などの詳細は応募後に別途連絡します。

本を読んで家族で話そう!「うちどくノート」ができました

家族の読書の記録して、また成長の記録や記憶として活用できるように小城市民図書館では、「うちどくノート」を作成しました。
本を通して家族のコミュニケーションを豊かにすることを目標としています。
家読(うちどく)とは【家庭読書】の略語です。家庭みんなで好きな本を読んで、読んだ本について自由に話します。難しいルールはありません。
本を読んだ感想や気づいたことなど自由に書くことができます。家族の絆を深めるためにも「うちどくノート」をぜひお役立てください。

《カラー版「うちどくノート」ダウンロード・A4サイズ》
表紙(PDF:1.25MB)
記入ページ(PDF:634KB)
裏表紙(PDF:1.64MB)
《ぬり絵用「うちどくノート」ダウンロード・A4サイズ》
表紙(PDF:1.03MB)
記入ページ(PDF:621KB)
裏表紙(PDF:163MB)
※各種PDFを印刷してホッチキス等で止めて使用して下さい。

小城市民図書館の雑誌スポンサー

 令和3年度の雑誌スポンサー制度において、1社がスポンサーになっていただきましたのでお知らせします。
 ※「雑誌スポンサー制度」は、事業主の方に図書館で提供する雑誌の年間購入費をご負担いただき、提供していただいた雑誌の最新号カバーと雑誌書架にスポンサー名と広告を掲示するものです。
  
 「雑誌スポンサー制度 提供企業・団体一覧」(PDF:28KB)←クリックしてください

「第三次小城市子どもの読書推進計画」を策定しました

小城市では令和3年3月に「第三次小城市子どもの読書推進計画」を策定しました。

・平成29年策定「小城市教育振興基本計画」
・平成30年策定「小城市生涯学習推進基本計画」
・同年策定、国の「第四次子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」
・令和元年策定「第2次佐賀県子ども読書活動推進計画」

上記の上位計画を指針とし、これまでの成果と問題点を踏まえた計画です。
「第三次小城市子どもの読書推進計画」(PDF:939KB)←クリックしてください

※「小城市子どもの読書推進計画」は平成22年に第一次を策定、平成27年に第二次を策定しています。

図書館の「ふるさと応援寄附金」活用について

小城市民図書館の資料は、「ふるさと応援寄附金」として
全国の皆様からいただいた寄附金を活用して購入しています。
小城市ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)について←クリックしてください

このページのトップにもどる